概要

 本センターは、2012年4月に創設されました。その主要な任務は、外国語教育の実施およびその企画運営を行うとともに外国語教育の基盤となる言語研究を推進することです。本センターは、長崎大学の目指す新しい教養教育改革の一環を担い、外国語の基盤的能力と英語の高い運用能力を育成するための教育・研究を行い、自律的に学修し自らを高め、変革しながら現代社会で活躍する人材の育成を目指します。
 本センターは、「英語教育部門」「初習外国語教育部門」からなり、各部門において教育改革を推進し、授業の改善、教材の開発、学習支援システムや学習評価システムの整備・開発などを行います。また、留学生センターと連携しながら海外語学研修を行い、意欲的に学修する学生を支援する体制を整備して行きます。同時に、教育改革を推進するために、外国語教育の基盤となる先端的な言語研究を行います。

▲ページ先頭へ